メニュー

ブログ - 健康習慣クラブALIVE~平塚市、大和市のスポーツジム

ニュース

大和店:免疫力を上げるには☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年11月13日(金)

こんにちは(^^)/

 

大和店トレーナーの熊谷です。

 

先日のブログでは免疫力のバロメーターとして『体温』が大事だという事を書きました。

 

成人であれば平熱が36.5度~37度が理想ですので、平熱が35度台であれば低体温、36度台前半であれば低体温気味という事が言えます。

 

では体で熱を一番生むのはどこでしょうか。

 

それは筋肉です。

 

熱源としては安静時で20%、運動時には80%もの割合を筋肉が担っています。

 

ということは、当たり前ですが筋肉を動かす事が大事という事ですね。

 

むしろ「動かない」という事は本来人間にとって致命的になるのです。

 

ということで、筋肉を使った運動=筋トレを週1~2回習慣化していきましょうね!

 

それでは、また!

 

湘南平塚店:シトルリンの効果①

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2020年11月13日(金)

こんにちは、若月です(^^♪

 

現在販売しているシトルリンの効果について書いていこうと思います。

クラブでは血流の改善についてお話することが多く、

高血圧、低血圧、下肢静脈瘤、動脈硬化、偏頭痛や眼精疲労の方におススメです。

 

シトルリンは一酸化窒素の体内産生を促すことで血管への良好な作用が生まれます。

一酸化窒素は体内で神経伝達物質と同じ働きをしています。

神経伝達物質は痛い、熱いなどのシグナルを伝える役割がありますが、

一酸化窒素は幅広い領域でメッセンジャーとして働きます。

ですから各臓器、各器官が闊達に働くために重要な物質です。

 

なかでも効果的なのが血管への作用です。

血管そのものを拡張する働きや、血管壁に血小板などが付着するのを抑えてくれます。

血流が改善するのはこのため、体温の上昇にも効果があります。

 

血圧が高いも低いも問題ですが、その根本的な解決は血管そのものの質を良くすることです。

 

血管系に問題がある方は、シトルリンの摂取はおススメですよ(^^)/

大和店:痛みの原因は別なところに

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年11月10日(火)

こんにちは。大和店の佐藤です。

 

皆様は腰が痛い時、どこに原因があると思いますか?

 

では、膝はどうでしょうか?

 

絶対ではありませんが、

 

大抵の根本原因は痛みの出ている関節とは別の関節に原因が潜んでいるケースが多いです。

 

例えば、膝であれば足首や股関節に原因が潜んでいる可能性があります。

 

つまり、痛みの出ている関節は原因ではなく結果なんですね。

 

だから痛みのある関節周辺や関わる筋肉のストレッチやエクササイズを行ってもなかなか改善はしません。

※もちろん例外もあります

 

一時的に痛みが発生している関節周囲やその筋肉に電気治療やマッサージを行うことは有りですが、

 

根本解決をするには原因となっている関節周辺のエクササイズをしないと改善は難しいですね。

 

これをテレビで見たエクササイズ、本で見たエクササイズを見たまま真似しても変化は起こらないでしょう。

 

なぜならポイントを押さえていないからです。

 

痛みや違和感がなかなか改善しない、

 

改善方法としてマッサージや電気治療しか行っていない方は

 

是非トレーナーまでお声がけください。

 

またこのブログをご覧になっている外部のお客様は

 

無料体験にお申し込みいただきますと改善方法がわかります。

 

それでは。

 

 

 

 

湘南平塚店:そろそろ動きましょう☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2020年11月07日(土)

こんにちは、若月です。

今日のブログはALIVEのお客様向けではありませんのでご了承ください(^^)/

 

ここ数日で寒さが増していて、身体に不調が出ている方も多いでしょう。

運動習慣がない方々は特に顕著で、動かさないことが身体にとっては大きなデメリットです。

 

身体は動かすために筋肉が備わっていますからね。

コロナウイルスの影響もありますが、そろそろ動く習慣を始めてみませんか??

 

動かさないから起きてしまう不調に対して、どこの病院に行っても言われるのは『安静に』ですね。

ここが問題です。

運動=筋トレと思っている病院関係者は多く、とんでもない勘違いです。

 

動かさないことが原因で起きている不調に、今より動かさないでどうするんでしょうか??

 

動かしてこそ身体は改善するものです。

骨折やぎっくり腰ならまだしも、身体がだるい、慢性的な関節の痛みは、

まずは動かすことが非常に大切。

 

そろそろ動きましょう。

動かないで改善することは、かなり少ないですからね。

大和店:風邪をひかないように☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年11月06日(金)

こんにちは(^^)/

 

大和店トレーナーの熊谷です。

 

日中はまだ暖かい陽気になりますが、朝晩はさすがに冷え込んできましたね。

 

まだコロナも収束していませんが、これからの季節は寒さに加え乾燥もしやすい為風邪やインフルエンザも流行りやすくなります。

 

風邪やインフルエンザにかからないようにするためには免疫力を上げる必要がありますが、そのバロメーターは何だかご存知ですか??

 

それは『体温』です。

 

その指標となるのが平熱ですね。

 

では、ご自分の平熱が何度か知っていますか?

 

健康体の人の平熱は36.5度~37度と言われています。

 

高い!と感じた方は低体温の可能性大ですね(笑)

 

という事で、体温を上げ免疫力を上げたい方はぜひ今月のセミナーにご参加ください☆

 

【ウイルスに負けない体のつくり方】

日程:11/22(日)

時間:①10:00~10:50

   ②11:30~12:20

   ③15:00~15:50

   ④16:30~17:20

定員:20名

担当:熊谷宏太

 

非会員の方でもご参加頂けますので、ぜひご家族やご友人と一緒にご参加下さいませ☆

 

お待ちしています!

 

 

湘南平塚店:症状は遅れてやって来る?

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2020年11月03日(火)

皆様

こんにちは。森岡です。

 

寒くなったり、でも日中は暑ささえ感じたりと

温度調節が難しい時期になりました。

 

連日35度の暑さだった8月がウソの様ですが、もうすぐ冬がやってきますね。

 

季節の変わり目ということでもないのですが、

コロナウイルス関連の緊張や夏の暑さからのストレスの影響が

出始めるタイミングでもあるかと思います。

人間の身体は本当に上手くできていて、強烈なストレスに晒されれば

反射的に拒絶反応が起こりますが、かなりの程度のストレスは

それなりに受け入れて対応してしまおうという反応が起こります。

 

自分自身では「それほどでも・・?」というくらいのものでも

小さなストレスが蓄積され、それがどこかのタイミングで

それも「何らかの症状」としてある日突然のように発症することがあります。

 

ある人によっては口内炎や帯状疱疹などの「できもの」

またある人によっては腰痛やひざ痛などの「痛み」

場合によっては目に出たり、神経系にでたりと

発症の仕方や不調として現れる現象は本当に千差万別です。

 

今年はずっとウイルスという目に見えない敵、暑さ

さらにはウイルスに関連した人との接触に関する気遣いなどで

知らず知らずのうちに多くのストレスを感じている方が多いでしょう。

 

原因として何もしていないと思うほど特定できない不調が

出てきている方もおられるかと思いますが、知らず知らずのうちのストレスが

溜まり、それが少し遅れて姿を現してきているのかも知れません。

 

大和店:痛みの出ない動きを覚える

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年11月03日(火)

こんにちは。佐藤です。

 

皆様の周りにこのような方はいらっしゃいませんか?

 

痛いときは身体を動かさない

 

痛くなるから身体を動かさない

 

疲れるから、日常生活に支障が出るから運動はしない

 

このような思考になってしまったら良くなることも良くなりません。

 

勿論怪我をされた直後は別として、

 

それ以外は自分自身で身体を動かすことをしない限り根本的に改善することはありません。

 

誰かに身体を操られて動いているわけじゃないですからね(笑)

 

ただ動くのは日常生活動作だけ、またはそれすらも控えるようになると

 

痛みの出ない動かし方をわすれてしまい、反対に痛みの出やすい動かし方へ変化していってしまいます。

 

今の階段の昇り降り、歩き方、座り方、立ち方は本当に関節に負担の少ない動かし方になっていますか?

 

違和感や痛みなど感じている方はお気軽にお声がけくださいね。

 

勿論通われているお客様のご家族や同僚の方のご相談でも問題ありません。

 

 

 

 

湘南平塚店:風邪を引かない身体に☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2020年11月02日(月)

こんにちは、若月です(^^♪

 

今月は体温と免疫についてお話します。

今週の1分間セミナーでお伝えしているのは、

防衛体力についてです。

 

重いものを上げる、早く走るなどの行動体力とは違い、

体調を維持するための体力を防衛体力と言います。

 

これからの時季は特に大切ですね。

風邪を引かないため、インフルエンザやコロナウイルス対策として、

自分で自分を守るために必要な体力です。

 

どうやってそれを向上させるのか。

防衛体力があるかどうかはどう判断するのか。

 

これが今月のテーマです。

11/22(日)にセミナーも開催します。

ぜひぜひいらしてください(^^)/

 

【体温と免疫力】

日程:11/22(日)

時間:11:00~11:50

   13:00~13:50

   17:00~17:50

定員:17名

担当:若月

 

ぜひぜひいらしてください(^^)/

 

会員登録されていない方もご参加頂けます☆

宜しくお願い致します。

 

 

若月

大和店:ハッピーハロウィン☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年10月28日(水)

こんにちは、熊谷です(^^)/

 

もうすぐハロウィンですね!

 

今年はコロナの影響でさすがに例年のようなパーティー感は無いように感じます。

 

そんな中、お客様から素敵なプレゼントが☆

IMG 7363

 

 

先週の多肉植物もそうですが、こうしてクラブに花があると本当に雰囲気が変わりますね!

 

今年は昨年のような忘年会もできそうにありませんが、来年の忘年会に向けてダイエットをする!と意気込んでいるお客様もいらっしゃいます。

 

何でもダイエットに成功してチャイナドレスでALIVE忘年会に参加する事が目標だそうで。。。

 

仮装しての忘年会も面白そうですね!(笑)

 

早くクラブのイベントができるようになることを祈るばかりです!!

大和店:サツマイモの季節

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年10月23日(金)

こんにちは。小川です。

 

最近は気温も安定して良い陽気ですね。

こういう季節だと我が家の畑も安定します。

 

秋といえばサツマイモですよね。

私はサツマイモが大嫌いで絶対に口にしません。

 

というのも実家が農家だった私は秋になると毎日のようにサツマイモを食べていました。

おやつとして祖母が蒸かし芋を作ってくれるのですが、当時は美味しいと思って食べていたものも徐々に飽きが来るのです。

 

今でこそ色々な品種が販売されており私はわかりませんが「ねっとり系」「ホクホク系」など品種によって分かれているのでしょうが、我が家のサツマイモは「パサパサ系」でした。

 

それが毎日でしたからね。

当時はサツマイモの天麩羅などは大好物だったのですが、今は無理です。

 

そんな経緯がありながらも畑では栽培しています。

息子が好きですから仕方がありません。

 

16034069140871603406912806

 

何せ初めてのことなので上手にはいきません。

サツマイモは土に栄養がありすぎると葉っぱにその栄養が吸収されてしまい芋自体が大きくなりません。

我が家のサツマイモは他の畑と比べても葉が大きいので芋が小さいことが予想されます。

 

試しに1つ掘ってみると出来てはいるものの拳くらいの大きさにしか育っていませんから上手くいってはいなさそうです。

 

まあそれもまた来年ですね。

 

また少し遅いですが大根を先日植えたものが芽を出し始めました。

1603406915816

 

12月中旬くらいに収穫出来るのではないかと思います。

 

その他にも白菜やニンニクを育てたいと思っています!

 

実に充実しています!

 

それではまた!