メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE~平塚市、大和市のスポーツジム

ニュース

大和店:カラダが硬いから痛みが出る

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月25日(水)

こんにちは。小川です。

 

8月ももう25日となり終わりに近づいていますね・・・。

私は夏が嫌いな人間だったのですが今年は何故か嫌じゃなかったので8月が終わることがちょっと寂しい気分です。

 

先週は9月からストレッチ&ヨガのレッスンが始まるという内容を記したのですが、

現在も週3回ストレッチ&ケアというレッスンを実施しています。

 

内容は似通ったものになるのですが、

このストレッチ&ヨガのレッスンが非常に好評で週3回のレッスンはどれも定員に近い人数の方が参加されています。

 

終わると気持ちが良い、カラダが柔らかくなったという実感を持てるので好評なのだと思います。

 

私自身もこのレッスンは非常にオススメなのですが、

何が良いかと言えば筋肉が柔らかくなることです。

 

ストレッチなのですから当たり前なのですが、やはり筋肉の柔軟性を向上させることは重要です。

筋肉が硬くなるから姿勢が悪くなります。

姿勢が悪くなればカラダに不具合(痛み)が起きます。

 

つまり今カラダに痛みがある方は筋肉の柔軟性が低下していることによって起こっている可能性が高いのです。

 

それは解消しなければなりませんね。

だからこそストレッチはやらなければいけないものです。

 

しかしなかなか自分ではどうやって良いのか方法がわからないと思います。

ストレッチ&ヨガのレッスンでは自分ではどうやったら良いかわからないということもありませんので、

是非一度受けてみて下さいね。

 

9月からは以下の曜日と時間で実施します!

 

火曜日14時

水曜日13時&18時

金曜日20時

土曜日17時

 

の5本です。

 

ご参加お待ちしています!

 

それではまた!

大和店:運動の継続は環境づくりが全て

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月20日(金)

こんにちは、トレーナーの熊谷です。

 

先週には梅雨のような気候だと書いたばかりですが、またまた暑さが戻ってきていますね。

 

何でも今年は残暑が厳しい予報のようです。

 

もちろん熱中症予防の観点で言えば、日中の気温が高い時間等は不要な外出は控えた方が良く、外に出るなら少しでも涼しい早朝か夕方以降がすすめられています。

 

もちろんこれはこれで大事な観点ですが、そもそも現在の社会情勢は自粛生活が続いていますので圧倒的な運動不足の方が多いのも事実です。

 

しかし、だからといって早朝や夜に自らウォーキング等の運動をしかも継続的にするのは相当にハードルが高いですね。

 

動かないという事が人間にとってどれだけ不自然なものなのかは今までの人類の歴史を考えれば明らかで、ここまで動かなくなったという事が異常事態であるという認識に立つことが大事だと思います。

 

だからこそ少しずつ体は痛みや病気に近づいていくわけです。

 

それでも自分の意思で運動を継続する事がどれだけ難しいのかは分かっています。

 

だからこそ、そうしなければいけない環境を自分から作ることが大切で、意思に頼っている時点で継続は相当に難しいですね。

 

人間は合理的ですから動いていなければ動かないなりの進化をとげます。

 

その先は前述した通り痛みや病気に近づくだけですね。

 

運動が苦手で嫌い、でも必要性は感じているという方にこそALIVEを体験していただければと思っています。

8月の入会キャンペーンはコチラ

大和店:9月からストレッチ&ヨガレッスンが始まります

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月18日(水)

こんにちは。小川です。

 

現在大和店ではちょっとした柔軟性ブームが起きています。

と言うのも今月はカラダの使い方について重点的に必要性を説明していて、

その中ではとにかく柔軟性が重要であることを伝えています。

 

その為カラダの柔軟性テストを毎週1つ提供していてその動きが出来る、出来ないということで話題になっています。

 

また先月末にはヨガの特別レッスンを実施したことでヨガ熱が向上していて、

ヨガも柔軟性ないとその動きが出来ませんからそうしたことも相まっての柔軟性ブームです。

 

とにかくカラダは柔らかい方が良いですから柔軟性はあった方が疲れにくいカラダ、ケガをしにくいカラダになるわけです。

 

ALIVEでは柔軟性への取り組みを強化するため9月から現在行っているストレッチ&ケアというレッスンをストレッチ&ヨガという内容に変更して週3本→週5本へと増設します。

 

・火曜日14時

・水曜日13時

・水曜日18時

・金曜日20時

・土曜日17時

 

の5本です。

 

カラダが柔らかくなるとそれだけで代謝が向上して体重も落ちやすくなりますし、

カラダが動かしやすくなります。

 

体験も出来ますので是非ともお申し込み下さい。

 

体験予約はこちらから

 

それではまた!

大和店:体調を崩さないという体力

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月13日(金)

こんにちは、トレーナーの熊谷です。

 

夏だというのに猛暑が一転して梅雨のような気候ですね。

 

寒暖差は体調を崩す大きな原因になります。

 

こうした時こそ、睡眠や入浴などの休養面が大切になります。

 

体力と聞くと多くの方は筋力や持久力といった行動体力をイメージされますね。

 

ただ、体調を崩さない、風邪をひかないと言った事も立派な体力でこれを防衛体力と呼びます。

 

防衛体力が下がれば日常生活の質(QOL)もさがりますので、言い方を変えれば筋力をつけるよりも、まずは

風邪をひかない、体調を崩さないという体力のほうが重要だという事です。

 

皆さんは体調を崩さない防衛体力は如何ですか?

 

ALIVEはこうした観点からもアドバイスをさせて頂いています。

 

体調を崩しやすいという方はぜひ一度クラブまで足を運んでみてください。

8月の入会キャンペーンはコチラ

大和店:日本全体で老化が進んでいる

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月11日(水)

こんにちは。小川です。

 

連日の猛暑でメディアでは「出来る限り外出は避け、室内ではエアコンを使いましょう」という呼びかけがされていますね。

勿論それは熱中症対策には有効的でしょうが、

そうした生活ばかりをしていると確実に人間の体力レベルは低下します。

 

ただでさえコロナ禍によって外出自粛が叫ばれている現在では体力低下、筋力低下が広がっています。

 

実際に病院には歩けなくなってしまった、という相談が多数寄せられていて「コロナフレイル」という言葉まで出来ています。

 

フレイルとは「虚弱」を意味する言葉で、通常では加齢によって心身が衰えている状態を指します。

 

それにコロナが加わってのコロナフレイルですから解釈としてはコロナによって心身が衰えている状態と言えますね。

 

現在はそうした社会になっているにも関わらず、それに加えての猛暑ですからさらに運動不足によっての体力や筋力低下が進んで行くでしょう。

そうなってしまえば老化は進む一方です。

60歳を超えてからはそれ以前と比較して筋肉の減少率は高まりますから筋力が低下しやすくなるのは確実です。

 

それに加えた様々な要因での運動不足が重なればもうどうなってしまうかは明白です。

だから運動をしなければいけませんね。

 

でもどこで?

 

フィットネスクラブであれば室内ですから熱中症の危険はありません。

その環境で運動をするということが熱中症予防、体力低下予防の両方の観点からも安心安全に行えます。

 

このままいけば日本全体で運動機能の低下によって通常の日常生活が送れない人が増えるのは間違いありません。

というよりもこれは現在進行形なのです。

 

今から予防をしていくことが大切だと言えます。

 

それではまた!

大和店:痛みはカラダの使い方に原因がある

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年08月04日(水)

こんにちは。小川です。

 

8月がスタートしましたがそれに加えて暑さも更に増してきましたね。

個人的には7月と8月の暑さはそんなに大きく変わらないという感覚だったのですが、

8月の方が明確に暑くなってきていると感じます。

 

8月のパワーは凄いですね・・・。

 

さて今月ALIVE大和ではカラダの使い方について重点を置いています。

皆さんは床に物が落ちていた時にどのような体勢でその物を取りますか?

 

多くの方が腰を曲げて取ると思います。

 

それがいけないとは言いませんが少なくともカラダには負担が掛かっています。

その蓄積によってカラダは悲鳴をあげて痛みに発展するのです。

 

このように人間の日常動作は全て何気なくやっているものですがその何気ない動作が知らぬ間にカラダを痛めています。

そしてその事実を知ることはありません。

 

だからよくわからないけれど腰が痛い、膝が痛い、ということになるのです。

それで病院に行っても「加齢」と診断されて終わりです。

 

しかし真実はそうではなくカラダの使い方、歩き方、座り方、こうしたことに問題があるのです。

だからこそ自分のカラダのことを知ることが重要であり、

それが痛みからの根本解決となります。

 

皆さん是非ともカラダのことについて知っていきましょう!

 

それではまた!

 

湘南平塚店:月末休館のお知らせ

カテゴリ: 湘南平塚店からのお知らせ 作成日:2021年07月29日(木)

こんにちは、若月です。

 

ALIVEは毎月29日〜31日まで休館日となります。

日曜日が通常休館日となりますので、

次の営業日は8/2(月)からとなります。

 

その間、お電話も繋がりませんのでご了承くださいませ。

お問い合わせはメールにてお願い申し上げます。

 

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 

 

健康習慣クラブALIVE湘南平塚

マネージャー 若月

大和店:運動不足と筋力低下

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年07月28日(水)

こんにちは。小川です。

 

7月ももう終わりですね。

本当に早いものです・・・。

 

さて、今月もALIVEは入会が進んだのですがその年齢層に特徴がありました。

それは全員がシニア層だったことですね。

 

そして話を聞くと最近運動をしなくなったことでの体力、筋力低下を感じるという話が中心でした。

中には姿勢改善を希望されている方もいらっしゃいますが、それも筋力低下が原因ではありますので、

やはりこのコロナ渦において外出する機会が減ったことで絶対数としての動く時間や機会が減ったのだと言えます。

 

60歳を過ぎるとそれまでとは筋肉の減少率が高くなることがデータとして出ているので、

シニア層は動かなくなることで余計に筋肉が減ってしまうのだと思います。

 

私自身が施設体験の案内をしたお客さまはマシンに足を上げることが精一杯でした。

それだけ筋力低下や柔軟性低下が運動不足によって著しく進んでいるということなのだと思います。

 

こうしたことが日本全国で起きているのでしょうからこれは大問題です。

要支援・要介護者が増えていくのは目に見えていますしそうすれば日本の介護業界はまた更に人員不足によってのサービスの低下なども起こるでしょうね。

 

やはり運動は大切だということですね。

自分のカラダは自分で守るしかありませんから少しずつ運動をしていくことをオススメします。

 

筋力、柔軟性は日常生活において超重要なカラダの要素なので衰えをゆるやかにしていきましょうね。

少しでもカラダのことが気になる方はALIVEを体験してみて下さい。

 

それではまた!

大和店:今こそ動くとき☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年07月22日(木)

こんにちは、トレーナーの熊谷です。

 

梅雨が明け、気温も高くいよいよ夏本番ですね!

 

こうして暑い日が続けばどうしても家から出るのが億劫になります。

 

もともとステイホームが叫ばれ続け、外出しづらい状況が続いてもいるのでなおさら体を動かすという機会が減っていきます。

 

ALIVEは病気にならない事・痛みが無い事を健康の定義にしていますが、とにかくそれを防ぐには動く事です。

 

もちろんこのような季節ですから目一杯動く必要はありません。

 

正しく動く事が重要です。

 

そして動く頻度も大切になります。

 

正しく、しかも適切な頻度で動くことができていれば、病気や痛みの予防には効果が絶大です。

 

ただ、これを一人でやろうと思っても続きませんね。

 

だからこそ環境が大切になるのです。

 

皆さんは正しく適切な頻度で動く事のできる環境にいますか??

 

もしそうした環境を探している方がいらっしゃればぜひ一度ALIVEにいらしてみてください。

 

ご来館をお持ちしています(^^)/

7月の入会キャンペーンはコチラ

大和店:熱中症対策をしっかりと!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2021年07月21日(水)

こんにちは。小川です。

 

この頃は本当に暑いですね。

夏本番という感じですが、私は夏が大嫌いだったのですが何故か今年は悪い気がしません。

体質変換でしょうか?

とにかく悪い気がしないのは良かったです。

 

さて、こう暑くなってくると心配なのは熱中症ですね。

私の子どもの頃は35度など超える日はなかったと記憶していますが今は平気で猛暑日になりますよね。

そもそも真夏日という言葉はありましたが、猛暑日という言葉はありませんでした。

それだけ暑くなっているということですね。

 

熱中症は暑さと水分不足によって起こるものです。

水分はとにかく塩分が入っているものが必須となりますが、塩自体を持ち歩くことも一つですね。

私はそうしています。

 

また首元をしっかりと冷やすことが大切です。

首には頸動脈という脳に血液を送っている血管があり、

その血管の中に流れている血液が暑くなると脳が暑くなって熱中症を引き起こします。

 

勿論脳だけではなくカラダ全体の血液を冷やすことが望ましいのですが、

そうなると手首、足首、股関節、脇と多くの場所を冷やさなければなりませんからなかなか出来ませんね。

 

だから最低限首だけでも冷やすことです。

今は便利なタオルが出回っており水に濡らして首元を冷やせて温くなってくるとタオルを回せばまた冷えるという「クールタオル」がありますね。

そうしたタオルを重宝することはとても大切です。

 

ちなみに暑いからといってクーラーの効いた部屋にばかりいると外に出たときにそのギャップで熱中症への耐性が低くなりますのでご注意を。

 

これからが夏本番ですので適切な熱中症対策をしていきましょう!

 

それではまた!